2010年07月17日

基礎代謝が落ちると

基礎代謝が落ちると
 
 
 
 筋肉量を増やし基礎代謝をUPさせることがダイエットへの早道かもしれないですね。
 
 極端な食事制限により筋肉量が減ってしまうと基礎代謝が落ち、脂肪が燃焼しづらい体質になってしまいます。
 
 脂身の少ない肉や大豆といったタンパク質を積極的に摂取し、筋肉を増加させるため、適度な運動を行いましょう。
 
 
 骨量を減少させないため、間違った食事制限はしないように気をつけましょう。
 
 栄養バランスのよい食生活を習慣にすることが、長くダイエットをするときに必要なことですね。
  
 
 停滞期に入ったとしても、理想は3ヶ月以上はダイエットを諦めずに続けましょうね。
 
 リバウンド防止には、続けられる適度な運動を行うということが重要。
 
 
 過激&間違った食事制限の中には健康に悪影響を及ぼすものも少なくないので、流行の情報に流されずしっかり見極めてから実践することが大切ですね。
 
 
 リバウンドを極力おさせてスリムボディを目指しましょうよ!
 
 
 リバウンドの幅を極力抑え、予防する方法を知っておくと無駄なくダイエットが行えますね。
  
 
 
≪関連記事≫
 
体脂肪率を知るために
計算式で出される数値
ビーマルワンとは
Lekue (ルクエ) LUKI スチーマー 62033

Lekue (ルクエ) LUKI スチーマー 62033

  • 出版社/メーカー: Lekue
  • メディア: ホーム&キッチン

posted by チョチョさん at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

体脂肪率を知るために

体脂肪率を知るために
 
 
 
 体脂肪率を知るためには体脂肪計を活用しましょう。
 
 体脂肪計で計測する体脂肪率は、体重以上に時間帯や条件によって変わってくるもの。
 
 体内の水分量や分布のしかたによって、大きく影響を受けるからです。
  
 
 人間の体は大半が水分(50〜60%)、筋肉や骨(20〜30%)、脂肪(15〜25%)から成り立っています。
 
 水分や筋肉は電気を通しやすい性質、脂肪は電気を通しにくい性質を持っています。
 
 この性質を利用し、体に軽い電流を流して脂肪の量を計算するのが市販の体脂肪計です。
 
 
 夜の入浴から2時間後ぐらいの寝る前は、体内の水分量が一番安定していると言われています。
 
 大事なのは、毎日できるだけ同じ時間帯、同じ条件で測ることですよ。
 
 
 記録をつけるということは、継続して何かをする時には効果的です。
 
 自分の変化を目に見えるかたちにし、励みにする。
 
 
 ちょっとした数字の変化は、体を見てもわからないものです。
 
 でも数字が少しでも減っていれば、やりがいもでるというものですね。
 
 
 
≪関連記事≫
 
計算式で出される数値
ビーマルワンとは
ヒアルロン酸で老化を遅らせる
Lekue (ルクエ) ファミリースチームケース・トレイ付き 62038

Lekue (ルクエ) ファミリースチームケース・トレイ付き 62038

  • 出版社/メーカー: Lekue
  • メディア: ホーム&キッチン

posted by チョチョさん at 23:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。