2010年11月15日

グルコサミンの働きはどんなものがあるのかな?

グルコサミンの働きはどんなものがあるのかな?
 
 
 
 グルコサミンの働きは、軟骨や皮膚などを再生、関節の炎症を抑え、傷ついた軟骨の修復を促進、変形性関節症やリウマチの痛みや腫れを改善するんです。
 
 
 グルコサミンとは、動物の皮膚や軟骨、甲殻類の殻に含まれる糖の一種、体内ではタンパク質とくっついて存在。
 
 グルコサミンとは、軟骨のプロテオグルカンを作る材料のひとつです。
 
 
 人間には糖蛋白質の成分として爪、軟骨、靱帯、心臓弁などにグルコサミンは存在します。
 
 
 グルコサミンは、軟骨細胞を形成する基礎となる成分、関節部分の細胞の新陳代謝に重要な役割を果たしていますよ。
 
 
 軟骨や皮膚などを再生、関節の炎症を抑えてくれたりするなんて、グルコサミンは働き者なんですね。
 
 体を修復していくうえで必要なものなんですね。
 
 グルコサミンに支えられながら健康的なからだを維持できるのですね。
 
 
 
強力・新グルコサミン2000 5本セット【ほほえみクラブ】強力・新グルコサミン2000 5本セット
7,500円
たっぷり2000mgのグルコサミン「強力・新グルコサミン2000」

Ads by 電脳卸
posted by チョチョさん at 19:44| グルコサミンの秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グルコサミンの摂取方法は?

グルコサミンの摂取方法は?
 
 
 
 グルコサミンとは、動物の皮膚や軟骨、甲殻類の殻に含まれる糖の一種、体内ではタンパク質とくっついて存在します。
 
 グルコサミンとは、軟骨のプロテオグルカンを作る材料のひとつなんですよ。
 
 
 ごく微量しか、食物にグルコサミンは含まれていないんですよ。
 
 グルコサミンを比較的多く含んでいるといわれる、ウナギ、ふかひれ、干しえび、山芋、おくらなどを食べるようにすると良いでしょうね。
 
 
 グルコサミンの一日の摂取量の目安は?それは、1500mg以上と言われています。
 
 
 既に起きてしまった関節の痛みや変形性関節症の方は、より多くのグルコサミンを摂るといいですよ。
 
 グルコサミンを摂取し始めてから1〜2週間、平均で2〜3ヶ月で、痛みが軽くなったり、関節が動かしやすくなったということがあるそうです。
 
 
 グルコサミンを多く含んでいる食べ物を意識し、メニューを考えていきたいですね。
 
 比較的身近なものに含まれているのですね。
 
 
 
強力・新グルコサミン2000 5本セット【ほほえみクラブ】強力・新グルコサミン2000 5本セット
7,500円
たっぷり2000mgのグルコサミン「強力・新グルコサミン2000」

Ads by 電脳卸
posted by チョチョさん at 19:43| グルコサミンの秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。